2019年9月例会

2019年9月例会のお知らせ

『出会いの中の女性・人権・キリスト教~矯風会を中心に~』

発題者: 宮本潤子さん(日本キリスト教婦人矯風会性・人権部門幹事)

 矯風会は133年前、56人の「クリスチャン」「女性」によって女性の「人権」確立のため設立された。この間、様々な出会いにより矯風会がいかに変えられてきたか、また、何が変わらずにあるかを、心に残る3人の女性と2つの出来事を中心にお伝えしたい。

日 時: 2019年9月 14日(土)午後2時30分~4時30分
        (受付は午後2時からです)

場 所: 日本キリスト教婦人矯風会 本部会館3階
        (新宿区百人町2-23-5)

道 順: JR中央線 大久保駅 中野寄り正面出口、大久保通りのガード下を渡り、 JR沿いの小道を入って直ぐの右側奥。駅から1分。)

参加費: 1000円(会員・学生500円)
       *当日、会場でいただきます。事前申込は不要です。

問合先: 日本フェミニスト神学・宣教センター事務局
       E-mail: cftmj2000[at}yahoo.com ([at]を@に変えてお送りください)

なお、当センターへの連絡として矯風会の電話をお使いにならないように、くれぐれもよろしくお願い致します。当センターや例会に関するお問い合わせなどは、当センターの電子メールを御利用ください。

|

2019年7月例会

2019年7月例会のお知らせ

 

発題『LGBTQとキリスト教の狭間から --- 性・人間・聖書・神について』

 

発題者: 寺田留架さん(「約束の虹ミニストリー」代表)、川口 弾さん (神学生)

 

 多様な性・信仰の持ち主の交流の場を作る寺田留架と、アメリカの神学校でクィア神学を学ぶ川口弾が、性的少数者クリスチャンとしての経験を元に、性・人間・聖書・神etcについて語ります。

 

日 時: 2019年7月 13日(土)午後2時30分~4時30分
        (受付は午後2時からです)

場 所: 日本キリスト教婦人矯風会 本部会館3階
        (新宿区百人町2-23-5)

 

道 順: JR中央線 大久保駅 中野寄り正面出口、大久保通りのガード下を渡り、 JR沿いの小道を入って直ぐの右側奥。駅から1分。)

参加費: 1000円(会員・学生500円)
       *当日、会場でいただきます。事前申込は不要です。

問合先: 日本フェミニスト神学・宣教センター事務局
       E-mail: cftmj2000[at}yahoo.com ([at]を@に変えてお送りください)

 

なお、当センターへの連絡として矯風会の電話をお使いにならないように、くれぐれもよろしくお願い致します。当センターや例会に関するお問い合わせなどは、当センターの電子メールを御利用ください。

|

例会会場へのアクセス

通常の例会
日本キリスト教婦人矯風会 本部会館3階(新宿区百人町2-23-5)

Photo_2

|

«2018年1月例会